対馬ルリ子
産婦人科医
医学博士

  • 対馬ルリ子産婦人科医医学博士
  • 対馬ルリ子産婦人科医医学博士

ENGLISH Information

Obstetrician and gynecologist / Doctor of medicine

A doctor who always thinks of medical treatment and generic care that stand close to women’s lives and renovate medical site.

Joined Tokyo University School of Medicine Faculty of Obstetrics and Gynecologist in 1984. After working at Tokyo Metropolitan Bokuto Hospital as a head of Perinatal Center, and at the Lifetime medical center for women ViVi as a first chief, she opened Women’s Wellness Ginza Clinic in 2002.
In 2003, cooperated with 600 female doctors and medical staff in Japan, capture women’s mind and body and society comprehensively, and founded “Medical Network for Women” which encourages medical treatment(for women) to support maintaining health. Have been actively providing information on health for women over their lifetime and such enlightenment activities.


対馬ルリ子 Ruriko Tsushima
産婦人科医 / 医学博士

女性の一生に寄り添う医療と包括的なケアを…と常に考え、医療現場を革新している医師

1984年に東京大学医学部産婦人科学教室入局。都立墨東病院総合周産期センター産婦人科医長、女性のための生涯医療センターViVi初代所長を経て、2002年にウィミンズ・ウェルネス銀座クリニックを開院。
03年には、全国600名の女性医師・女性医療者と連携し、女性の心と体、社会との関わりを総合的にとらえ、健康維持を助ける医療(女性外来)をすすめる会「女性医療ネットワーク」を設立するなど、女性の生涯にわたる健康のための情報提供、啓発活動等を活発に行っている。

・医療法人社団 ウィミンズ・ウェルネス 理事長
・対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座 院長
・日本産婦人科医会 認定医
・母体保護法 指定医
・NPO法人女性医療ネットワーク 理事長
・日本思春期学会 理事
・性と健康を考える女性専門家の会 運営委員
・日本性感染症学会 代議員
・東京大学医学部大学院 非常勤講師
・日本産科婦人科学会ヘルスケア委員会 委員
・厚生労働省 女性の健康の包括的支援総合研究事業 研究班

PROFILE PDF ⇒ Download


【活動実績】
女性医師 対馬ルリ子のオフィシャルホームページ:http://tsushima-ruriko.com/
対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座:http://w-wellness.com/index.html
NPO法人女性医療ネットワーク:http://www.cnet.gr.jp/

<講演>
■専門分野
周産期学、生殖免疫学、ウィメンズヘルス ※博士論文「子宮内胎児発育遅延における細胞免疫学的研究」

■主な講演テーマ
「ずっと輝いて生きるために ~こころとからだを守る健康習慣とは~」
「更年期からの美と健康づくり」
「更年期、子宮頚がんの知識」
「子宮頚がんについて」
「避妊と性感染症セミナー」
「女性の健康問題」
「女性に多い健康トラブルとその予防」

■講演実績
2011年1月15日 「子宮頚がんについて」 対がん協会(一般対象)
2011年2月5日 「避妊と性感染症セミナー」 日本家族計画協会(一般対象)
2011年2月9日 「ロキソニン メディアセミナー“痛みをがまんしないで”」 第一三共製薬(プレス対象)
2011年2月22日 「更年期、子宮頚がんの知識」 横浜市中川中学校(教員・PTA向対象)
2011年3月5日 「更年期からの美と健康づくり」 山梨県男女共同参画センター (市民対象)
2011年6月2日 「女性の健康シンポジウム」 花王健康保険組合(企業・団体の健保組合対象)
2011年6月21日 「ずっと輝いて生きるために ~こころとからだを守る健康習慣とは~」 鎌倉女学院 (高等部2年対象)
2011年7月3日 「最近の婦人科の傾向」 神奈川県女性薬剤師会(薬剤師対象)
2011年7月5日 「プラセンタについて」 イメージブランディング(女性対象)

<著書>
『はじめてのオメデタ 』 大泉書店
『症状からさぐる女性の病気 逆引き辞典』 婦人画報
『低用量ピル適正使用マニュアル』 じほう(共著)
『妊娠・出産ケアガイド』 医学書院(共訳)
『避妊ガイドブック』  文光堂(共訳)
『STD性感染症』 池田書店
『妊婦さんの食卓』 保健同人社
『女性外来がよくわかる本』 リヨン社
『女性外来が変える日本の医療』 築地書館
『女性ホルモン塾』  小学館(共著)
『25歳からの女性外来』 PHP文庫
『プレ更年期からはじめよう』 かもがわ出版
『女性検診がよくわかる本』 小学館
『症状でわかる女性の医学BOOK』 主婦と生活社
『女性の痛み 女性のからだ』 日本評論社(協力)
『ティーンズの生理&からだ&ココロの本』 かもがわ出版
『プレ更年期からの女性ホルモン塾』 小学館
『ホルモンダイエット』 マガジンハウス(共著)
『女も知らない女のカラダ』 経済界
『メス失格』 講談社
『みんなの女性外来シリーズ全12冊』 小学館(監修)
『産後ママの体と心トラブル解消BOOK』 NHK出版(監修)
『女性のがん検診のすすめ』 赤ちゃんとママ社(監修)
『40歳からの女性ホルモンの高め方』 PHP出版(監修)
『大人女子ホルモン危機をのりこえる!!』 宝島社

<メディア出演実績>
NHK「きょうの健康」「すくすく子育て」
フジテレビ「ウーマンズサロン」
LaLaTV「LaLa女性外来」
BSトゥエルビ「からだ*サラダ」